幕のサイズ・素材・縫製・納品形態・耐用年数について

TOP >  幕のサイズ・素材・縫製・納品形態・耐用年数について

幕のサイズ

幕のサイズは特にありません。
不動産関係でよく使用されるのは、1,800×3,600㎜、1,800×5,400㎜、3,600×3,600㎜など900㎜間隔が多いです。

幕の色について

エンドラインでは、お客様のイメージ・ご要望に沿った色で印刷できるよう、厳重かつ慎重に色調整することを心がけております。 パソコン上では、パソコンの機種やブラウザの違いでお客様がご指定される色がどうしても弊社に伝わりにくいことがございます。 こちらのカラーサンプル集から色をご指定いただきますと、お客様のイメージにより近づけることができますのでご覧ください。 データをご提供いただく場合は基本的に色調整せずそのまま使用しますが、デザインをご覧頂きご希望があれば明るさなどの微調整は可能です。 また、印刷時の天候・生地の素材・印刷方法で若干色合いが異なることもございますが、何とぞご了承ください。

幕の素材について

ターポリン※標準的な素材です
テント地のような厚手のビニール素材です。横断幕や垂れ幕を作るときは、通常ターポリンで作成します。 非常に安価かつ、強度もあります。 IMG_0608 IMG_0609
メッシュターポリン
ターポリンがメッシュ状(網目状)になっている素材です。風の強い場所に横断幕や垂れ幕を取り付けたいときに使用したりします。メッシュ状なので風通しがよく、風圧を受けないので、風の強い場所ではメッシュターポリンをお勧めします。 IMG_0606 IMG_0607
遮光ターポリン
ターポリンがメッシュ状(網目状)になっている素材です。風の強い場所に横断幕や垂れ幕を取り付けたいときに使用したりします。メッシュ状なので風通しがよく、風圧を受けないので、風の強い場所ではメッシュターポリンをお勧めします。 IMG_0604 IMG_0605
トロピカル(テトロントロピカル)※屋内用
トロピカルとは、テトロンポンジを厚くし、白生地の光沢感がある素材です。 テトロンポンジと比較すると、約2倍位の厚みがある生地です。 また、ポンジより厚みがあるため、ポンジと比較すると耐久性もあります。ただし、ポンジよりも生地が厚いため染料の裏抜けが悪く、裏の色の濃度は表よりもかなり薄くなるのがデメリットです(白っぽくなります)。 IMG_0600 IMG_0603

幕の縫製について

通常ひもで設置するための「ハトメ穴」をあけます。 ハトメとは、下の写真にある輪っかの金具の事です。通常30センチ間隔で取り付けていきます hatome2-thumb-240x180 CIMG4481

幕の印刷方法について

インクジェット出力
PD9waHAgYmxvZ2luZm8oJ3RlbXBsYXRlX2RpcmVjdG9yeScpOyA/Pg==/images/words/img_10.jpg” alt=”インクジェット出力” />
インクジェット出力とはダイレクトプリントになります。家庭用プリンタをイメージしていただくとわかりやすいと思います。同じような印刷方法ですので、写真やイラストの印刷はもちろんできますし、細かい部分の印刷もきれいにできます。
シルク印刷
シルク印刷とは、版を作り印刷していくものです。版画で、同じ絵が何枚も簡単に印刷できるようなものです。大量印刷に向いています。同じデザインのものを何枚も作る場合は、シルク印刷という方法が安くなる場合もあります。
幕の納品形態について
幕の納品形態は通常ハトメ穴を付けて、写真の様に段ボールに入れて お届けします。 サイズが大きな幕になると、それに伴い梱包段ボールも大きくなります。 140719上海梱包状態1 納品は基本「運送便」でお届けします。
幕の耐用年数について
幕・タペストリーの耐用年数ですが、ターポリンなどのテント生地とトロマットなどの布生地では耐用年数は変わります。 ターポリンの場合、屋外に掲出し続けると、約1~3年の耐用年数になります トロマットなどの布の場合、屋外ですと3か月程度の耐用年数になります。 屋内ですと使い方によるのですが、数年持たせることが出来ます。 ※あくまで目安です。品質を保証するものではありません。
top
のぼり旗・看板・垂れ幕・横断幕の事ならお気軽にお問い合わせ下さい。
0120-505-953
無料相談はこちら
資料請求はこちら
サイン集客ノウハウ

集客ノウハウレポート

不動産集客ブログ

不動産販促導入事例

売れるデザイン大特集

不動産広告を科学する

動画で見る、知る。

Menu

商品案内

メルマガ購読・解除

データ入稿について

早い・簡単・便利!データ入稿フォーム

Information

大きな地図で見る

【本社】
〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神2-3-36
ibbビル4F
TEL :092-600-7510
FAX: 092-600-7511

【登録】
福岡県屋外広告業登録 第1461号
福岡市屋外広告業登録 第2070431号

看板集客専門サイト

SITEMAP


エンドライン株式会社

【 登録 】 福岡県屋外広告業登録 第1461号/福岡市屋外広告業登録 第2070431号


2013 Copyright © ENDLINE Co.,Ltd. All right reserved.

TEL0120-505-953/FAX092-511-2586
  • 資料請求
  • お見積もり
  • お問い合わせ